FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

DUMAU KASAI を終えて

関西柔術の一大イベントといっても過言ではないDUMAU KANSAI が昨日行われました

僕はシニア1青帯のヘビー級とアブソリュート級(無差別)に出場しました

結果としては階級では準優勝でアブソは初戦敗退

階級についてはけしてヘビー級、ウエイト差を軽くみていたわけではないんですが

想像以上の圧力とプレッシャーでした

どうしても試合を終えてひとり思い返してみると頭の中でたらればがかけめぐります

「あのときああしてたら」「あのときこう仕掛けてれば」

普段落ち着いて考えたら多くの選択肢がある事に気づき

スパーでも正解不正解はおいといてある程度の選択肢の中からチョイスして戦います

しかし試合となるといろんな要素が重なり自ら選択肢を狭めて追い込んでしまう

きっとトーナメント上位に食い込んでいく人は常にたくさんの選択肢をキープできてるんだと思います

今大会なにより嬉しかったのは道場仲間以外の声援やサポートの声が多かったことです

対戦こそまだないものfacebookを通じて交流を深めたGRIP JIU-JITSUの長谷川さん

よく通る声で声援とサポートをして頂いたコブラ会のたびとさんこと横山さん

試合中や試合後的確なサポートやアドバイスをして頂いたパラエストラ和泉の林さん

本当に嬉しかったし心強かったですし、しっかりと届いてましたし受け取りましたが

不甲斐ない戦いと結果で申し訳ありませんでした

そして会場をあとにする際に初代れぐなむ王ことたけひらさんとゆっくり話をさせて頂いて

自分の良いところやこれから克服すべき課題などを明確にアドバイスして頂いて感無量でした

そしてクワーニョさんの独走を阻止して下さいとの命も受けました

お答えできるように精進したいと思います

試合結果がそうとう悔しかったのか嫁さんいわく、寝言を言いながらうなされていたそうです

大きな大会の次の日は有給をとって体を労わるようにしているので今日はお休みです

しっかりと体を休めて明日よりまた更なる成長を目指して歩んでいきます
スポンサーサイト
[ 2015/08/24 10:18 ] 柔術 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。