FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

やっぱり面白い!

昨日愛知県半田市にて行われた柔術オープン大会ドゥマウに出場してきました。
P1040961.jpg

P1040962.jpg

結果は白帯マスター レーヴィ級 一回戦負け

白帯マスター アブソルート(無差別級) 準優勝
P1040972.jpg

今回も自分の克服すべき課題がより明確に・・・・・・・・

階級別の敗戦後に森本代表と吹田柔術の新川先生ともに

「もったいない!勝てた試合、チョンボが多い」との指摘を頂きました

一日たって改めて思うんですが、柔術って良くも悪くも全て自分に掛かっているということ

そこに少しも言い訳などが入り込む余地はないってことです

へんな言い方だとサッカーや野球などのチーム競技なんかは

あいつのパスが悪かったからや!とか

あいつがシュートを外すから負けたとか

あいつがあそこで打たれるから負けたんやとか・・・・・・・・

いくらでも負けの要因を人に押し付けて現実逃避ができますが

柔術は勝とうが負けようが全ておのれ自身の責任

いかにもシンプルで単純かつ明解

やんのが嫌になったら辞めたらええねんし

現状が悔しくて堪らなければそれなりの事をして笑えばいい

当然僕自身後者ですけどね♪(^-^ ) ニコッ

今回自分が克服しなければならない問題がわかっている以上は

やるべきことは明確ですし、代表からもこれからが大事!と指導してもらいました

そして昨年の年末に行われたCJCTで戦っていらい親交が芽生えたホドリゴ選手

そして今回アブソ決勝で敗れたダミアン選手

ともに青帯に昇帯されたんでリベンジするには自分が昇帯しないことには実現しません

焦らずに気負わずに一歩一歩確実に自分を高めて行き

2人にリベンジするに値する柔術家になりたいと思います







そうなるまえにリベンジしなければならない人が増えたらどうしよう・・・・・・・・・・・(; ̄ー ̄A アセアセ・・・
スポンサーサイト
[ 2011/02/28 13:25 ] 柔術 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。