FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

まず逃げる

今日の練習はちょっと不意のトラブル(ズボンが破ける)がおこったので

早々と切り上げたのだが、スパーする際の意識づけとして力を抜く事

そして相手の攻めから逃げベースを取りガードに戻すという事を意識して取り組んでみた

当然の如く何一つ上手くいかない

もちろんそんなことは百も承知の上でのことだし、今までは漠然とガムシャラに取り組み

上手くいかないで凹んで腐ったいた分意識しながら取り組んだだけ結果は同じでも

気分的にどこかサバサバしているしまた次としっかり切り替えも出来ている

まずはたったの一回でもいいから偶然ではなく狙った通り必然的にパスやガードを

成功させることを目標に自分のペースで周りを気にすることなくやってみよう!

それにしても毎度毎度スパーして思うんだか、シッティングガードは大っ嫌い!!

あのガードにどうアタックしてどう攻略していいものかさっぱりわからない

人に聞こうにもどういう風に聞けば自分の知りたい答えが返ってくるのか

それすらわからないので聞きようがないwww

あ~~~破れたズボンどうしよう?

もう一着柔術着があるにはあるが、それは数年前に試合用としてこしらえたもので

つまらない拘りかも知れないがまたいつの日か試合で着るまで

袖を通したくないので練習では着たくない

破れたところを縫うのかズボンだけを購入するのか

はたまた新たに上下を購入するのかちょっと考えよう
スポンサーサイト
[ 2019/03/12 22:31 ] 柔術 | TB(0) | CM(0)

ポジショニング

昨日の練習で思考をシンプルにしてみようと試みてみた

今まではどうにかして技を極めようか相手に対抗しようして

肩に力が入った状態で思いっきり力んでスパーをしていた

どうせ技術的にもまだまだ未熟者、練習の鬼と化している周りの人たちに

太刀打ちできるはずもなく、そんなことを考えて力んで練習しているので上手くいくわけもなく

当然楽しめるはずもない

ゆえに今後やりこめられることを前提でポジショニングのみに特化して練習してみようと思う

下のポジションの場合はガードに戻すことのみ実践し

上のポジション時はパスをすることのみにトライする

この2つは基本中の基本でありとてもシンプルであり力んでやるとけして上手く出来ない

この取り組みが正しいのか?間違いなのか?正直わからない

そもそも正解すら分かってないので判断のしようがない

しかし力まず脱力した柔術を行うためには必要な事だと思うし

人に迷惑や危害を加えなければ柔術の携わり方など千差万別

まずは楽しんで続けられる方法を試行錯誤しながら模索していこうと思う
[ 2019/03/11 00:49 ] 柔術 | TB(0) | CM(0)

あるひとつの言霊

道場でのスパー中に相手の方から「ガムシャラだな〜ww」と言葉をかけられた

今までなら同じような言葉を掛けられてもまったく気にもとめず気にする事もなかった言葉

今までならそんな事を言われてもどうしようもないと受け流し

所詮自分にはこれしか無理やからとなかば諦めていた

それなのに今はその不意にかけられた「ガムシャラ」という言葉が

なぜか頭から離れようとはしない

言葉を発した方にというよりも言われた自分がどこか恥ずかしく

なにか悔しく歯がゆい気持ちでいっぱいになった

無駄な力が抜けた柔術本来の戦い方をマスターしたい

そういう感情が芽生てきていることに驚きと戸惑いを今は少しばかり感じている

まだ自分の中に上手くなりたいとか強くなりたいという向上心があるのだと認識出来たからだ

どうせ無理やろうし、周りの人たちみたいには出来ないと思い込みひねくれて

そんな事ばかり考えていたのでほんとに自分の中の小さな変化に驚いている

柔術は楽しい?と聞かれると正直わからない

しかし以前は柔術の楽しさに魅力され燃えていたし柔術が楽しいものだと認識しているのも事実

なんかモヤモヤしながらネットを見ていて見つけた今の自分にぴったりに思えるこちらのブログ

まだまだいろいろ足掻いてみようとおもう

いつの日か「ガムシャラだなw」と声を掛けてくれた人に一言「変わったね」といってもらえるように

そして以前のように大いに楽しめるように


[ 2019/03/06 15:58 ] 柔術 | TB(0) | CM(0)

メンタル的に凹むよね〜

いつも脳裏に浮かんでは消える来る言葉

「センスがない!」

なにをやってもたぶん上手くいかない

これ以上は無理かも?という強迫観念が

常に自分の中に渦巻いてる

周りにいる人にしてみればきっと

練習しないからやと思うだろうけど

自分の中では上手くいかないと

モチベーションを維持することが難しくなり

練習に行くのが億劫になりまたまた上手くいかない

この悪循環にハマってしまい早くも数年が経つ

今は嫁の応援もありゆっくりではあるが

道場の練習にも向かうことが出来ているが

それでも道場に入るまでは逃げ出したい気持ちが

少なからず自分の中にあるのも確かである

それでもギリギリのところで続けてられるのは

やはり嫁の存在が大きく嫁に「やるやん!」と

言って貰えることがたぶん

なによりの喜びだと思えているからだと思う

なかなか心底練習に身を入れて

取り組めていない状況だが柔術を嫌いになることは

たぶん一生ない事だと思う

そう思うからこそ前に進まなければならないのだが

まだまだ自分を取り巻くこの悪循環からは

どうにも抜け出せそうにない

ちょっと気持ち的にいっぱいいっぱいになってたので

こうやって綴ることによって少し気持ちが

軽くなったような気になれた事でまた前に進めそうだ

[ 2019/03/05 22:42 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

必須的才能の欠如

ブログの存在自体長いこと忘れてました~「そうや!ブログあったんやん!」って感じです。

ってなことで久々にブログでも綴ってみようと思います。

柔術やサッカーでの周りの人たちを見ていて羨ましいな~と思うというか常リスペクトしていることがあります。

周りの人たちには当たり前にある才能が僕にはありません。

才能といっても一握りの天才が持っている輝かしい才能なのではなくて

何かをやり遂げるためには必須といえる才能それは「持続力」「継続力」「忍耐力」

これらの能力が恥ずかしながら欠落してしまっています。

でも悲しいかなこの能力が欠落していても通常日常生活にはなんら影響がないからタチが悪い。

練習なのでネガティブになり負の要素溜まってくると周りの人たちの頑張りを見て自己嫌悪におちいり

自分の中の狭いコミュニティの中に引きこもって落ち着いたらまたスタートする

「3歩進んで2歩下がる」ならいいんですが「3歩進んで3歩または4歩下がる」

なかなか前進できず進歩がない毎日、そんな生活が続いてはや44歳

人間そうそう変われるもんではないんですよね。

変わりたい願望はあるんですけどなかなか上手くいきません。

気が付けばすっかりおっさんと呼ばれる年齢になってしまいましたが

柔術もサッカーもやっぱり好きですし不器用でもカッコ悪くてもいいんで足掻き続けてみようと思います。
[ 2016/10/18 23:34 ] 日記 | TB(0) | CM(0)
おこしやす♪
プロフィール

むねっち

Author:むねっち
不器用でもがきなら柔術を楽しんでます!
柔術のことは勿論のこと
普段の日々の事など
気さくに綴っていきます

QRコード
QR
フリーエリア
検索フォーム
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。